講座・イベント情報

2018年2月 ECOバルーンアート教室

【スタッフ所感】

 普段よりも参加者が増加しており、20名の参加となった。着目すべき点として、ここ3回ぐらいの講座にリピーターの数が増えてきている。こういった現状を踏まえると、今後の方針としてリピーターの人向けの企画、学んだ技術のアウトプット先を考えていく必要があるように思った。また、環境面の繋げ方も考えていくべきポイントである。今回も参加者の満足度は高く、また次回の講座も楽しみにしているという旨を話している光景が垣間見えた。

 

【実施概要】

日 時:平成30年2月18日(日) 13:30〜15:00

場 所:エコみらいとくしま

参加者:20人

 

【目的】

 NPO法人環境首都とくしま創造センターと連携し、徳島県内の市民活動の動向と環境問題の現状について市民が気軽に学べる交流会を年6回開催する。交流プログラムは参加者が市民活動に触れる機会となることを意識し、市民活動団体の講話や小さいイベントの開催等、多様なアプローチをもって展開する。

 

【内容】

 SUN’Sの山下さんが講師となり、ECOバルーンアート教室を開催。参加者の多くは子ども連れの親子であったが、幾人か年配の女性の方も参加していた。バルーンは100%天然素材でできているものであり、土に還るものを使用している。参加者1人1人がバルーンの作品を完成させた後、NPO法人環境首都とくしま創造センター事務局長矢野さんより、環境問題についての講話を行った。

 


スポンサーサイト

  • 2018.07.11 Wednesday
  • -