講座・イベント情報

2017年8月 ECOバルーンアート教室

【スタッフ所感】

 今回の参加者15名は全員バルーンアートを始めて体験する親子であった。前回よりも少し難しめの課題ではあったが、親子で協力しながら時間通りに完成するに至ることができた。バルーン完成後にはエコみらいとくしまの職員から、環境についての話が行われた。初めての試みとして、環境についての話をした後に作品にマジックで絵を書きこむ時間を取り入れたところ、自然についてや地球温暖化といったような内容を書きこむ子どもたちが出てきた。この時間が子供たちにとって少しでも環境問題に触れる時間になったのではないかと思われる。

 

【実施概要】

日 時:平成29年8月20日(日) 13:30〜15:00

場 所:エコみらいとくしま

参加者:15人

 

【目的】

 NPO法人環境首都とくしま創造センターと連携し、徳島県内の市民活動の動向と環境問題の現状について市民が気軽に学べる交流会を年6回開催する。交流プログラムは参加者が市民活動に触れる機会となることを意識し、市民活動団体の講話や小さいイベントの開催等、多様なアプローチをもって展開する。

 

【内容】

 SUN’Sの山下さんが講師となり、ECOバルーンアート教室を開催。参加者の多くは子ども連れの親子であったが、幾人か年配の女性の方も参加していた。バルーンは100%天然素材でできているものであり、土に還るものを使用している。参加者1人1人がバルーンの作品を完成させた後、NPO法人環境首都とくしま創造センター事務局長矢野さんより、環境問題についての講話を行った。

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.05.25 Friday
  • -